Kitta's Website

ぶらりラーメンレポ

更新日:2014/12/ 4
トップページ > ぶらりラーメンレポ > その他 > チャイナボイジャー (TDL)

チャイナボイジャー (TDL)

店舗外観
  • 浦安市舞浜1-1
  • 10:30~終了時間は日により異なる
  • 駐車場たくさんあります。

東京ディズニーランド内で唯一ラーメンを食べられるお店。

メニュー

チャーシュー麺 (1,010円)

あっさり醤油スープのチャーシュー麺。
大きいチャーシューが2枚も乗り、あとはメンマにワカメ。具はシンプル。
麺は細麺でストレートでもちもち感あり。

海老入り白湯麺(1,010円)

塩っ気が強めの鶏白湯スープ。ドロッとした濃厚さは全くないライトなスープ。
麺はちょっと固めの縮れ麺、このスープとの絡みは個人的にはイマイチ。
エビはとってもプリップリ。ちょっと辛めの味付けです。
他にはもやしに万能ネギ。
ただ、場所柄スピード勝負のお店なので、すぐ出てくるラーメンとして言えばかなり評価は高い味です。

担担麺(辛味噌・1,010円)

挽肉に白髪ねぎの入った担々麺。
見た目ほどそんなに辛くはありません。
麺がやや柔らかめかと感じました。

サイドメニュー

豚角煮ライス (360円)

厚い豚角煮がタレと一緒にご飯の上に乗せられた一品料理。
肉はしっかりと煮込まれているのでとても柔らかいです。ただ大きさがずいぶんと小ぶりなのが物足りないかも。
ご飯の量も少しです。

肉まん (330円)

やや小さめの肉まん。でも熱々です。
生地はもっちりとしており、中の具もしっかりと。
やや薄味の味付け。
もうちょっと食べたい時にはピッタリの量です。

期間限定品

豚角煮とマーボー豆腐のあんかけ麺 (2014年冬・ボイジャーセット・1,490円)

ややピリ辛風味の麻婆豆腐の乗ったラーメン。
とろみもしっかりと出ており、後引く美味しさです。細かくカットされた豆腐もたくさん入っており、大変美味しい。
角煮も大きくそして柔らかく。
…だからこそ、セットでついてくる半熟玉子を入れたところ、味が少々ぼけてしまったのが惜しい。
セットには「杏仁豆腐ストロベリーソース添え」とドリンクが付きます。

蟹と玉子のあんかけ麺 (2014年春・ボイジャーセット・1,490円)

ほぐした蟹の身に、ふんわりとろーりの玉子が乗ったラーメン。ビジュアルは天津飯のようです。
やや塩っ気が強調されていますが、味は文句なし。
麺は柔らかめの食感です。量的にはちょっと物足りません。
セットには「杏仁クリームロールケーキ」とドリンクがつきます。

蒸し鶏と辛味海老の醤油つけ麺 (2013年秋・ボイジャーセット・1,450円)

ディズニーで食べられるつけ麺。
麺に飾り付けられた具がとても華やか。蒸し鶏は柔らかく美味しい。海老はそんなに辛くはありません。
麺は他のラーメンで使われている麺と同じものなのか、太さは中くらい。冷水で締められています。 つけ麺のつゆ汁は醤油口。美味しいです。もちろんこういう施設なのでスープ割なんていうサービスはありません。
セットには「パンプキンクリームのタルト」がつきます。

ローストチキンと水菜の涼麺 (2013年春・ボイジャーセット・1,450円)

2012年と比べて豚肉から鶏肉に変わりました。
セットには「マンゴープリン&ココナッツミルク」がつきます。

| 更新履歴 | ぶらりラーメンレポ | ギャラリー | いろいろ | ブログ | リンク | サイトご利用にあたって | お問い合わせ |